海外で活躍する起業家たち!インタビュー    ジャマイカ編

Misako

Misako Kasai Coward

ブログ: “ジャマイカ・ネグリルDEネイル屋さん” 

Q1: 現在、どんなビジネスをされていますか?

カリブ海のジャマイカで、ジャマイカの観光客向けのネイルサロン・ウエディング・写真撮影用ビューティーサービス、ネイルサロン&メイクアップスタジオ@ネグリル・ジャマイカと、 ジャマイカ・ネグリルでの日本人専用ゲストハウス・ツアー・ウエディングサービス・短期留学サービス・その他サービス、ネグリル・ジャマイカ観光日本語ポータルサイトを運営しています。

Q2: 起業したきっかけは何だったのでしょうか?

ジャマイカの観光地ネグリル出身の主人との長年のジャマイカ移住計画の末、ジャマイカで観光客向けのビジネスを始めることになりました。

Q3: なぜ、ジャマイカで起業しようと思ったのですか?

アメリカに出稼ぎに来ている主人の夢をいっしょに叶えるためにこつこつ10年前から移住計画をしてきました。まだまだジャマイカでの生活の基盤を立てている段階です。

Q4: 最初の起業資金はいくら必要だったでしょう?

500万円くらい

Q5: ジャマイカでビジネスを行う際に困ったことは何でしょうか?また、起業する際の注意点は?

まずは、発展途上国であるジャマイカの風習・システムになれるのに時間がかかりました。サロンオープンまでの経過で、起業に必要な書類・許可書の申請などの時間が思った以上にかかったこと、すべてが計画通りに進まないこと。 外国人である私たちがジャマイカでビジネスをオープンする場合は、必ず各書類をそろえた方がよいでしょう。ジャマイカは、レイバックで適当な国のイメージがありますが、なぜか許可書・書類・ビザ・税金などは、とても厳しい部分があります。
(特に外国人で起業される方は、注目度が高いのですべての書類を揃えて起業することをお勧めいたします)

実際に外国人オーナーのビジネスで摘発されたお友達のお店もたくさんあるので警察・検査員・イミグレーションにすぐ対応できるようにしておきましょう。

Q6: 起業してよかったと思うことは何ですか?

ジャマイカの新しい一面を見ることができました。貧しい国のジャマイカではなかなかビジネスレベル(上流階級)のジャマイカ人に出会う機会はなかなかないのですが、 ビジネスをはじめたことによって、ジャマイカ人のビジネスオーナー・ホテルオーナーまたは、海外からの投資家・起業家の方とお話する機会が多々あり、ジャマイカでビジネスをするにあたってのアドバイスをたくさんいただきました。

ジャマイカの貧しい部分を改善するために私たちが今何が出来るかを違う視線で思考することが出来るようになりました。私たちネグリルにビジネスを持っている者への課題は、ネグリルに来られる観光客の方が安心して利用できるサービスを提供すること。 またネグリルに遊びに来たいと思ってもらえるようなサービスを提供することによってネグリルの観光業を支えあえたらと思っています。ネグリルの第一印象を作るのは私たち観光客向けのサービス業だと思っています。

Q7: もし、今のビジネス以外に新たにジャマイカでビジネスをするとしたら、どんなことをしたいですか?

今は、今やっていることで精一杯なので、新しいことにチャレンジには少し時間がかかるとは思いますが、誰か投資してくださる方が見つかれば(苦笑) ネグリルのビーチ沿いの小さなリゾートホテルを一つ買い取って自分の好きな様に改造したいです。ネイルサロンと日本食レストラン付きのホテルがオープンできたら最高ですね<WINK>

また、ネグリルには、外国からの観光客が多い割には多国籍なレストランの種類が少ない気がします。ジャマイカ料理のレストランだけではなく本格的な日本食レストラン・インド料理・タイ料理レストランがオープンすれば観光客の皆さんももっと過ごしやすいのではと思います。

Q8: 最後に、これから起業しようと思う人たちへのメッセージをお願いします。

ジャマイカで起業されたい方は、ぜひご相談ください。思った以上の大きな壁にぶつかると思いますがそれを乗り越えるだけの楽しみが待っています。 住みたい国が見つかったらその国で自分が何が出来るか(自分の分野)をよくリサーチしてみてください。発展途上国での起業の場合、自分の生活基準がどこにあるかを見ることをお勧めします。

質素なシンプルライフを望んでいる方、上流階級なセレブライフを夢見ている方、それぞれの生活レベルによって成功への基準も違ってくると思います。ジャマイカでの生活は、決して楽ではありません。 お金儲けをしようという目的のみではジャマイカでは成功するのは難しい気がします。ジャマイカが好き・レゲエが好き・南国好きには病み付きになるここジャマイカ。自分のこだわりを生かして“日本人ならでは”の新しいビジネスを起業されるのを楽しみにしています。 ネグリルがいつかハワイのワイキキのように日本人で溢れることを夢見てネグリルでお待ちしております。

ジャマイカ

ジャマイカ

ジャマイカ

ジャマイカ情報

首都:キングストン
言語:英語
人口:271万人
GDP:209億ドル
一人当たりGDP:7776ドル
※2008年データ


無料メールマガジン配信中

【夢を実現させるために、海外ビジネス情報をGetしよう!】
海外のビジネスアイデア、海外で活躍する起業家からの現地情報などを無料で手に入れよう。(毎月3回程度)

海外起業家メルマガ

読者購読規約

運営者からのお願い

あなたが知っている海外の起業家、その他、面白情報を紹介してください。こんなことに困っているなどあれば、教えてください。

是非、皆さんの温かい応援と熱いご協力をお願いします。

m(_ _)m