海外で活躍する起業家たち!インタビュー    セネガル編

原田翔太

原田 翔太

1987年千葉県浦安市出身。高校3年の時に予定していた大学進学を急遽辞め、卒業後にタイ、インド、ネパールへ一人旅に出る。その後もバックパッカーとして日本と海外を行き来する生活を送る。 23歳の時にセネガル初上陸。1ヶ月間セネガル人家庭にホームステイをさせてもらった経験から、後にアフリカでのホームステイサイトを創設。 2011年南インドにあるIT企業に入社。サイト作成やマーケティングに携わる。インドの急速な成長を肌で感じ、アフリカへの興味が再沸し、起業を決意。 2013年1月からセネガルの首都ダカールに移住。
会社:アフリカホームステイ
ブログ:アフリカ起業人ブログ

Q1: 現在、どんなビジネスをされていますか?

西アフリカのセネガルで日本人向けのホームステイ事業を行っています。

Q2: 起業したきっかけは何だったのでしょうか?

ある日よく考えもせずに「どう考えても世界で一番深刻な問題を抱えてるのはアフリカだ。」と思ったのがきっかけです。

その後、アフリカで自分が起業する事で現地の人に雇用を生み出したい、と思うようになり起業する事を決めました。 しかし、よくよく考えてみるとアフリカに対する憧れというのでしょうか。そういったものは昔から心のどこかにあったように思います。

Q3: なぜ、セネガルで起業しようと思ったのですか?また、なぜ、そのビジネスを始めようと思ったのでしょうか?

始めは英語圏であるガーナと迷っていました。 しかし、言葉はなんとかなるだろうな。と思い以前から思い入れのあるセネガルで起業する事にしました。

ホームステイ事業を始めた理由は、私自身が以前セネガル人の家庭でホームステイをさせてもらった際にとても素晴らしい経験をさせてもらったからです。 その経験を是非他の日本人の方にも体験してもらいたいと思いました。

Q4: 最初の起業資金はいくら必要だったでしょう?

生活費など全て込みで100万円程です。

Q5: セネガルの起業環境について教えてください。

日本のように全てが整っているわけではありませんが、起業環境はそれ程悪くはないと思います。 セネガルに来る前はネット環境やインフラなどかなり悪いと覚悟して来ましたが、実際は私が想像していたものよりも良く、拍子抜けしたぐらいです。

また、セネガルはアフリカの中ではかなり政情が安定している国だといわれているので、そのあたりの安心感もあります。

Q6: セネガルでビジネスを行う際に困ったことは何でしょうか?また、起業する際の注意点は?

言葉が全くわからなかったことです。しかし矛盾するようですが、言葉はなんとかなるものだな。とも思いました。 今でも会話は現地の言葉(ウォロフ語)とジェスチャーを含めながらなんとかコミュニケーションが取れる程度ですが、それでもどうにかやっています。

Q7: 起業してよかったと思うことは何ですか?

ずっと自分のやりたいと思っていた事ができているのでとても充実しています。
大袈裟かもしれませんが、日々「セネガルに来てよかった、セネガルで起業してよかった。」と思っています。

Q8: もし、今のビジネス以外に新たにセネガルでビジネスをするとしたら、どんなことをしたいですか?

実はすでに始めつつあるのですが、スナック菓子の生産販売を考えています。他に興味があるのは農業や不動産などです。
セネガルを含め西アフリカはまだまだ発展途上なのでビジネスの種はいくらでもあると思います。

Q9: 最後に、これから起業しようと思う人たちへのメッセージをお願いします。

私の場合「アフリカで起業したい」という想いがありながら、何度か「やっぱり止めようか」と躊躇したことがありました。 今その当時を振り返ってみると「なんであの時躊躇していたんだろう?」と思います。 人それぞれ考え方はありますが、私は今セネガルに来て本当に良かったと思っています。

私は「リサーチを重ねて慎重に」というよりは、「まずは現地に赴きやってみる」というスタイルでやってきました。 お金がなくても、言葉がわからなくても、知識がなくても、とにかく動き出す事が大切です。 まずは自分のチャレンジしたいことを、小さく始めてみる。それが大切だと思います。

セネガル共和国

アフリカ

セネガル

セネガル

セネガル

セネガル

セネガル

セネガル情報

首都:ダカール
言語:フランス語
人口:1253万人
GDP:133億ドル
一人当たりGDP:1736ドル
※2008年データ


無料メールマガジン配信中

【夢を実現させるために、海外ビジネス情報をGetしよう!】
海外のビジネスアイデア、海外で活躍する起業家からの現地情報などを無料で手に入れよう。(毎月3回程度)

海外起業家メルマガ

読者購読規約

運営者からのお願い

あなたが知っている海外の起業家、その他、面白情報を紹介してください。こんなことに困っているなどあれば、教えてください。

是非、皆さんの温かい応援と熱いご協力をお願いします。